News

2021年春 〈イッタラ表参道 ストア & カフェ〉がオープン

北欧のデザイン&ライフスタイルブランド イッタラは、2021年初春に、東京 表参道に直営店とカフェを併設した 〈イッタラ表参道 ストア & カフェ〉をオープンいたします。

〈イッタラ表参道 ストア&カフェ〉のデザインは、世界的に著名な建築家、隈研吾氏が手掛けます。 隈氏は 20 か国以上で建築の設計を行い、 数多くの名誉ある賞を受賞するなど、現 代における最も重要な建築家の一人と考 えられています。最近のプロジェクトに は大成建設と梓設計と共同デザインした 新国立競技場が挙げられます。

訪れる人々がイッタラの独創的なガラスとその色 に関する専門的な見解を楽しみながら、 北欧のデザインと最も有名なライフスタイルブランドの一つであるイッタラにつ いて詳しく知ることができるこの特別な空間は、先駆的な北欧デザインと 1881 年にま で遡るブランドの歴史を背景としたイッタラを象徴する場となるだけでな く、北欧のライフスタイル、文化、デザインに興味がある方々が集まる場所となることでしょう。

Close relations

隈氏はデザインを行う際、建築と自然を 融合させ、建物とその周辺との豊かで確 固たる繋がりを見出そうとします。その ため各地で入手可能なその土地の木材や 石、紙などの天然素材を使用して、デザ インが持つ温もりと優しさを追求してい ます。

このように隈氏は、その土地の景観と建 物の調和をとても重要と考えており、そ のハーモニーは細部に始まりインテリ ア、家具、アクセサリー全体に響き渡り ます。その土地と空間の密接な関係によ って、訪れる人の心の満足感や心地よさ を刺激する建築を生み出しているので す。
〈イッタラ表参道 ストア&カフェ〉ではイッ タラのアイコン的デザインや厳選された インテリアアイテム、そして新商品や特別なアイテムのご紹介します。店内に併設され たカフェでは、本格的な北欧の味とライフスタイルを体験していただけます。

店内に一歩足を踏み入れた瞬間、北欧の 雰囲気が訪れる人を包み込んでくれま す。特にフィンランドにあるイッタラガ ラス工場でマウスブローされたガラスで 構成される特徴ある照明、ほのかに香る インテリアの木の香り、カフェで提供す るフィンランドの美味しい料理、そして 穏やかなサウンドスケープが北欧の雰囲 気を作り出します。またカフェのインテ リアに使われる千鳥格子は日本の伝統工芸と自然環境への敬意を表しています。

北欧の美意識と革新的な伝統が散りばめ られたそれらの空間要素が、自然の穏や かさと力強さを楽しめるようゲストを導 いてくれます。
また店内の壁やカウンターユニットの構 造には、一部がコーヒー豆からできた持 続可能で新しく革新的なリサイクル素材 SOLIDO typeF が使用されます。

Shared values

日本とフィンランドの人々は、職人技術 やシンプルさ、自然への深い敬意に共通 するものがあります。

フィンランドのデ ザインは日本で人気があり、例えばイッ タラの伝説的なデザイナーカイ・フラン クは国内で最も有名なヨーロッパのデザ イナーの一人です。
カイ・フランクは北欧デザインの本質を 象徴するティーマとカルティオのテーブ ルウエアコレクションをデザインしまし た。

カイ・フランクは日本の美術品や工芸品 に深く影響を受けたデザイナーです。彼 は何度か日本を訪れ、鋭い目で日本を観 察しながら、他に類を見ない日本の魅力 に気付きました。中でも日本の陶芸や鋳 鉄、木工、織物に魅了されたと言いま す。自身のミニマリズムと物を捨てるこ とへの嫌悪感が、素材に対して敬意を持 つ日本の考え方に似ていることを知った のです。
イッタラは日本でも良く知られたブラン ドで熱心なファンも多く、その商品は 1950 年代の発売以来、今日では公式オンラインショップの他に全国 170 か所で取 り扱われています。2016 年からイッセイ ミヤケ、2020 年にはミナ ペルホネンな ど日本の著名なブランドやデザイナーと のコラボレーションも行っています。


〈イッタラ表参道 ストア&カフェ〉は 2021 年初春に東京に誕生します。ご期待 ください。

店名:Iittala Omotesando store & café  イッタラ表参道 ストア&カフェ
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5丁目46番地7 GEMS青山クロス 1F
オープン:2021年初春予定