Frutta フルッタ/Design Oiva Toikka 1968

1968年に初めて導入されたフルッタのガラスコレクションは、ベリーやフルーツからヒントを得て誕生しました。
美味しそうな形と色は、夏の夜長と森でのベリー摘みを想起させます。
ピッチャー(1000ml)とタンブラー(250mll)から成るこのコレクションは、クリア、サーモンピンク、モスグリーンの3色展開です。

ガーデンパーティーやピクニックなど心地よい季節の楽しい催しに最適です。
ピッチャーとタンブラーはイッタラガラス工場で、マウスブローにより製造されています。

このページで紹介しているアイテム(イメージ写真には、一部日本でお取扱いのない商品が含まれている場合がございます)