オイバ・トイッカ デザインのフルーツ&ベジタブル コレクションがリニューアル!

The playful nature of Oiva Toikka フルーツ&ベジタブル コレクション

イッタラが敬愛するガラス デザイナーのオイバ・トイッカは、無限の想像力と赴くままのデザイン、そして天然の色を表現することで知られており、多くの作品が自然からインスパイアされ生まれてきました。
遊び心と自然の豊かな色彩を暮らしにもたらしたオイバ・トイッカとイッタラが、数年前から進めていたのが今回登場するフルーツ&ベジタブル コレクション。

1989年に初めて発表されたこのコレクションのリニューアルにより、タイムレスで鮮やかな色彩が目を引く素晴らしい作品が復刻されました。 アップル、ナス、グレープ、オニオン、パンプキン、ズッキーニは、深みのある鮮やかな色調で、インテリアに優雅さとユーモアをもたらします。個性的なこれら作品は、フィンランドのイッタラガラス工場で、職人が一つひとつマウスブローし製作しています。

Inspired by Nordic nature アニュアル バード/エッグ 2020年版

同じくオイバ・トイッカを代表するコレクションである、アニュアル バード/エッグの2020年版デザインも登場。
2020年のアニュアルバード カイスラ(フィンランド語で”葦”)は、葦の群生する湖畔を想わせるような色彩で、ブルーの小さな頭と長く突き出したくちばし、ゴールデンブラウンと黒の鴨の形をした胴体が特徴です。
心落ち着くカラーと愛らしいラインは、澄んだ空気が漂う静かな北欧の湖畔で過ごす平穏な夜を彷彿させます。
本体にシリアルナンバーも刻まれた、数量限定生産。

このページで紹介しているアイテム(イメージ写真には、一部日本でお取扱いのない商品が含まれている場合がございます)