24時間限定 オリゴ 特別価格 ~7/23 11:59まで

Table time

疲れた時にゆったり過ごすおうちカフェ

仕事に家事に、やらなければならないことに追われる日々。家にいても完全に思考をオフにすることはなかなか難しい。そんな毎日のなかで、ゆったりとした休日を過ごすために、好きなものに囲まれたリラックスできる部屋で、非日常を楽しむのはいかがだろう。

例えば、スイーツづくりに挑戦してみる。ホットケーキミックスを使ってつくる簡単なチョコスコーン。ボウルにホットケーキミックス、牛乳、油、手で割った板チョコを加えて混ぜ、手で円形にまとめる。粉をさわっていると、不思議と気持ちが落ち着いてくる。包丁で8等分に切ったら、180℃のオーブンで25分ほど焼くだけ。
好きな音楽を聴きながら焼き上がりを待つ時間は、普段は面倒に感じる洗い物だってワクワクしてしまう。

お気に入りのなかから、気分に合わせて選んだマグに丁寧にコーヒーを淹れ、プレートに焼きたてのチョコスコーンをのせる。
部屋中に漂う甘い香り、熱々のスコーンからトロリと溶けたチョコレート。
いつもと違う味覚や嗅覚に気持ちが高ぶり、五感で楽しむ休息の時間。あっという間に思考を日常からそらしてくれて、気持ちもリセットできるはず。
暑い日には、フローズンドリンクづくりを楽しむのもおすすめ。製氷皿で冷凍しておいたコーヒーに、牛乳、バニラアイスを加えてミキサーで攪拌。グラスに注いで、好みでホイップクリームやチョコシロップをトッピングするだけなので、ちょっとした気分転換にぴったり。

さらにリラックスした空間づくりのために、余計なものをなくして落ち着いたインテリアにも挑戦したい。お気に入りの食器、お気に入りのフラワーベース、お気に入りのキャンドル。ペーパーナプキンで遊ぶのもいい。
季節の花を飾ったテーブルで、好きな音楽を聴きながら、マグやグラスを片手にお気に入りの雑誌を読む。北欧食器はリラックスした空間演出にとても相性がよく、グラスと花一輪のベースをテーブルに置くだけで究極にシンプルで落ち着いた空間に。そんな時間が至高のおうちカフェになる。

このページで紹介しているアイテム(イメージ写真には、一部日本でお取扱いのない商品が含まれている場合がございます)