24時間限定 オリゴ 特別価格 ~7/23 11:59まで

Lifestyle

北欧を感じるリラックス空間に欠かせないガラス食器

北欧ライフスタイルトレンドの真骨頂である"機能的シンプリシティー"。白やウッドカラーを基調に、人工的な色物や柄物を出来るだけ排除した空間演出が人気である。とはいえ、家でくつろぐ時間が殺風景になってしまっては寂しいもの。
そんなときに重宝するのが北欧のガラス食器。その輝きと美しいフォルムはとても贅沢で、それでいて繊細すぎず、陽の光を反射したときの温かみある雰囲気に癒される。北欧のガラス食器でお酒を飲み、軽食やスイーツを食べる時間は、北欧を身近に感じ、ほっこりとした温かい気持ちになれる時間である。
ひとくちにガラス食器といってもスタイルはさまざま。
カルティオは凹凸もなく、すとんとしたフォルムなので合わせるものを選ばずに使える。アアルトはカジュアルなイメージがあるが、飲み物を入れると表面の筋に反射して美しく見えるのが魅力的。カステヘルミは底の部分がすぼまった形で高級感があるが、表面の雫が優しい雰囲気を醸し出している。ウルティマツーレの氷が溶けていくようなフォルムにはロックで楽しむお酒を入れると色っぽさが際立つ。
好みのイメージに合わせて取り入れたい。
機能的シンプリシティーとは、単純にシンプルなものを集めただけではなく、魅力的であり実用的であることは大前提なのである。機能的であること、シンプルであることはもちろん、美しさや優雅さに妥協はない。
機能的シンプリシティーを追及していくなかで、自然の温かみを取り入れたいときは、積極的に北欧のガラス食器を取り入れるのがおすすめ。飽きのこない機能美と優雅さがプラスすることができるから。
ガラスを上手に取り入れた空間作りに挑戦してみよう。

このページで紹介しているアイテム(イメージ写真には、一部日本でお取扱いのない商品が含まれている場合がございます)