Table time

「私にぴったり」が見つかる。お皿の選び方

一人暮らしを始めたり、家族が増えたり、引っ越したり・・新生活が始まる春は、新しい食器が気になる季節。
中でも北欧食器にあるシンプルで使いやすいフラットなプレートは、いくつあっても欲しくなるけれど、食器棚のスペースには限りがある。
今の自分の暮らしにプラスするなら、どんなお皿を選ぼう?

一人暮らしなら、21㎝サイズが一枚あれば、どんなシーンでも大活躍。
カレーやシチューなどの一品料理もたっぷり盛ることができるし、メインディッシュにサラダを添えれば、バランスよく食べられる定食スタイルに。

二人暮らしなら、23㎝サイズで手軽なワンプレートごはん。

パンとサラダ、スクランブルエッグをのせたプレートに、ヨーグルトやフルーツを入れた小さいボウルを重ねる。
すると、高さが出ておしゃれなカフェ風モーニングプレートのできあがり。

人数の多い家族なら、26㎝サイズをメインプレートとして、小ぶりな17㎝サイズを取り分け皿に。

17㎝サイズは、取り分け用だけでなく、一人分のおかずデザートがバランス良くおさまり、パン皿としてもちょうどいいサイズ感。
家族で暮らしていると、いちばん出番が多い定番サイズだ。

誰と、どんな風にテーブルを囲むか想像しながらお皿を選ぶのは、とてもわくわくする時間。

中でも北欧食器は様々なシーンに使える汎用性と今のトレンドをおさえたデザインが魅力。新生活に向けて、今の自分にぴったりのお皿を買い足してみては?

このページで紹介しているアイテム(イメージ写真には、一部日本でお取扱いのない商品が含まれている場合がございます)