日本-フィンランド外交関係樹立100周年記念コレクション

日本-フィンランド外交関係樹立100周年記念コレクション

日本とフィンランドは、自然やデザインを愛する国民性など多くの共通点をもち、お互いの文化を尊敬しながら友好な関係を築いてきました。そして2019年、2か国は外交関係樹立100周年をむかえます。イッタラはこの記念すべき年を祝い、日本を象徴する桜をイメージした「ペールピンク」とフィンランドを象徴する湖を想わせる「レイン」の2色で展開する記念コレクションを発売いたします。

公式オンラインショップ限定キャンペーン
応募者から抽選で100名様に10%OFFクーポンをプレゼント


日本-フィンランド外交関係樹立100周年を祝し、6月5日(水)~6月30日(日)の期間、イッタラ公式オンラインショップの会員様で、キャンペーンにご応募した方から抽選で100名様に、7月中にご使用いただける10%OFFクーポンをプレゼント!イッタラのアイテムを手に入れて、フィンランドとの友好関係をお祝いしませんか。
※2019年に発売された商品は対象外となります。ご了承ください。
「エントリー確認画面へ進む」ボタンよりご応募ください。

限定数量発売 外交関係樹立100周年記念コレクション


バード バイ トイッカ コアジサシ(ペールピンク/レイン)

1972年に製作が始まったバード バイ トイッカは、卓越した芸術性で国内外で数々の賞に輝やくフィンランドを代表するアーティスト、オイバ・トイッカがてがけるコレクション。ユニークでカラフルな鳥たちは全てフィンランドの工場でマウスブロー技法で作られており、自然の鳥と同じように1つ1つが異なる個性を持っています。それがコレクターにとって魅力でもあります。 そのバード バイ トイッカから、外交関係樹立100周年を記念して初めてペールピンクとレインの2色のコアジサシが数量限定で製作されます。コアジサシは、日本とフィンランドの両国で見られる黒と白のコントラストが美しい鳥です。 記念バードの底面には、JAPAN FINLAND 2019 の刻印が刻まれています。

日本-フィンランド外交関係樹立100周年記念コレクション

フローラ(ペールピンク/レイン)

フローラは、1960年代に大変人気の高かったイッタラのダイニングシリーズで、近年、様々なカラーで復刻生産されてきました。2019年は外交関係樹立100周年を記念し、両国をイメージしたペールピンクとレインの2色のフローラを発売いたします。 マウスブロー技法による薄口の繊細なガラスにエンボスで表現された様々な草花のモチーフは、フィンランドを代表するガラスの芸術家であるオイバ・トイッカによるデザインです。各色共にタンブラー、ボウル、ピッチャーの3アイテムを展開いたします。

日本-フィンランド外交関係樹立100周年記念コレクション
Oiva Toikka   
1931 - 2019
オイバ・トイッカ(1931 - 2019)

オイバ・トイッカ(1931 - 2019)は、フィンランドの偉大なガラスデザイナーのひとりです。トイッカ氏は想像力に富み、大胆で味わい深いガラスのデザインで世界的に評価されていました。トイッカ氏は1950年代にアラビアでそのキャリアをスタートさせ、1963年ヌータヤルヴィのガラス工房の専属デザイナーとなりました。その豊かなキャリアを通じて、“カステヘルミ”や“ピオニー”、“フローラ”等多くの人気を博したガラスのシリーズを発表してきました。世界的にも有名なイッタラの“バード バイ トイッカ”コレクションは非常に多くの熱心なファンを集め、40年以上にわたり500種以上の鳥たちが、アーティストならではのイマジネーションから繰り出されてきました。トイッカ氏はまた、数多くの一点物の作品でも知られ、それらは世界有数の美術館のコレクションにも収められています。
2019年4月没。トイッカ氏の代表的コレクション“バード バイ トイッカ”は、トイッカ氏ならではのデザインスピリットを継承し、生前氏に認められたトイッカ家のメンバーがかかわって、今後も変わらず展開されていきます。

※キャンペーンへのエントリーには、ログインしご住所の入力が必要になります。